【仮想通貨】Kyber Network(カイバーネットワーク)とは?将来性と特徴を解説!

GCAT

天才ヴィタリックも関わっているKyber Networkについて解説します!

Kyber Networkとはどんな仮想通貨?時価ランキングは?

Kyber Networkという仮想通貨。

公式サイトはこちら↓

https://home.kyber.network/

あまり聞きなれない方も多いかと思います( `ー´)ノ

ちなみに仮想通貨ランキングで言うと・・・

2018年3月6日現在、Kyber Networkは73位に位置しています。

中々のマイナー感。笑

でもでも!!!

このKyber Network、けっこう可能性があるんじゃないかと思います。

というのも・・・

アドバイザーに、イーサリアムを作ったあの天才ヴィタリックがいるんです!

ヴィタリックのインパクトは中々ですね( `ー´)ノ

Kyber Networkの特徴を解説!

ではではKyber Networkの特徴をみていきましょう!

まず公式サイトを見てみましょう。

緑を基調としたデザインですね♪

(Kyber Networkの説明動画はこちら↓)

では概要から見ていきましょう!

KyberNetwork is a new system which allows the exchange and conversion of digital assets.
We provide rich payment APIs and a new contract wallet that allow anyone to seamlessly receive payments from any tokens. Kyber Network公式サイト引用

動画で見た内容をふまえると、Kyber Networkはデジタルアセットのボーダレスな交換や決済を実現しようとしているようです。

ではKyber Networkの特徴をみていきましょう!

①安心安全な仮想通貨取引

Kyber Networkが目指しているのは分散型取引所です。

ではこの分散型取引所っていうのはどんなものなのでしょうか?

これを説明する前に、分散型ではない取引所の説明をします!

例えば、大手仮想通貨取引所のコインチェック。

コインチェックは分散型の取引所ではありません。

なぜなら、コインチェックという運営者が居てこの取引所が成り立っているからです

こういった取引所の場合、お客さんのお金、または仮想通貨をコインチェックに預けているような状態です。

そのため、コインチェックがハッキングされると、預けていた自分の仮想通貨まで被害に合うのです。

では分散型取引所とはどんなものでしょう。

分散型取引所は一言で言うなら、運営者なしで完結している取引所のことを言います。

分散型取引所の場合、他の仮想通貨と交換する際も第三者の介入がないため、ハッキングされる可能性が非常に少ないのが特徴です。

分かりやすく言うなら、仮想通貨のトレード機能が付いたウォレットみたいな感じです♪

逆に言うと、秘密鍵を絶対に自分で管理しないといけません!

例えば、コインチェックなんかだと、パスワードを忘れても運営側に連絡を取って本人確認ができれば、仮想通貨を取り出すことができます。

しかし、分散型の取引所では運営者がいないため、秘密鍵をなくすと仮想通貨もなくなっちゃうようなもんです。

とまぁ説明が長くなりましたが、Kyber Networkはこの分散型の取引所を目指しているんです( `ー´)ノ

②クロスチェーン取引の実現

クロスチェーンって聞いたことありますか?

最近はやりの仮想通貨ワードかと思います♪

クロスチェーンとは異なるブロックチェーン間での取引を言います。

例えば、ビットコイン決済ができる居酒屋でご飯を食べて、決済をしようとします。

多くの決済システムでは、この場合ビットコインを持っていないといけません。

イーサリアムをいっぱい持っていても、わざわざビットコインに変換しないと決済ができない・・・

でも、このクロスチェーンが実現すればそのイーサリアムでも決済ができます。

仮想通貨ってめちゃくちゃ銘柄が多いので、決済を考えると中々面倒くさいですよね・・・

日本に居ながら、100種類以上の円があって、一つの種類の円しか使えなかったらめちゃくちゃ不便( ;∀;)

でも仮想通貨を決済に使おうとすると、それが起こってしまっているんです。

そんな中、クロスチェーンが実現できれば、仮想通貨決済の導入がかなり進むんじゃないかと思います。

Kyber Networkはそれを実現しようとしているんです( `ー´)ノ

中々面白いプロジェクトだと思いますね♪

まとめ

Kyber Networkの野望が実現すれば、仮想通貨の決済が一気に普及するのではないかと思います。

冒頭でも述べたように、Kyber Networkはまだまだマイナー通貨なので直ぐには難しいですが、仮想通貨普及に向けて頑張ってほしいものですね( `ー´)ノ

最後までお読みいただきありがとうございました!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。