【仮想通貨】あのSBIグループが運営する取引所!sbivc(SBIバーチャル・カレンシーズ)の将来性・登録などを解説!

GCAT

sbivcはあのSBIグループが運営するという事で、非常に期待されている取引所です!

SBIグループが仮想通貨の取引所を開設

仮想通貨の業界には様々な取引所が存在します。

コインチェックがNEMをハッキングされたのは記憶に新しいですが、仮想通貨の取引を行う上で取引所選びは非常に重要です!

そんな中新規で参入してきたのがあのSBIグループ率いるSBIVC(SBIバーチャル・カレンシーズ)です。

雰囲気はこんな感じ・・・

このSBIVCですが、まだサービスを開始していない段階から金融庁の仮想通貨取引所リストにも登録されています。

期待の表れかもしれませんね( `ー´)ノ

sbivc(SBIバーチャル・カレンシーズ)の登録

残念なことに、2018年3月3日時点では一般の口座開設受付はされておりません・・・

もともとは12月下旬を予定していたようですが、仮想通貨業界の様々なアクシデントを考慮して延期をしたように思います( `ー´)ノ

登録できるようになるのはいつなんですかね。

こればっかりは気長に待つしかないです・・・

取引所sbivc(SBIバーチャル・カレンシーズ)の将来性

SBIVCの将来性はいかがなものか。

個人的には間違いなく有望な取引所だと思います!

なんてったってあのSBIグループですからね( `ー´)ノ

SBIグループのFXや株のサービスは非常に評判がいいです。

なので、仮想通貨のインフラが整っていない中、業界を引っ張っていくような取引所になる可能性も充分にあると思います♪

取引所サービス開始まで、期待して待ちましょう(‘ω’)

最後までお読み頂きありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。