【転職】未経験からブロックチェーンエンジニアに!?今学べば、初心者からでもなれる!

Tech Boostの無料カウンセリングを受けてみる

GCAT

ブロックチェーンエンジニアという職業。未経験の方でも、これからの需要を考えるとアツいのではと思い記事にしました。

ブロックチェーンの活用はまだまだこれから

2017年から大きな盛り上がりを見せている仮想通貨業界。

この流れに乗っかって億万長者になった方も少なくないと思います。

そんな仮想通貨の元祖であるビットコインはブロックチェーンという技術が使われています

世界を変える技術の一つとされるブロックチェーン技術ですが、まだまだ活用されている例は少なく黎明期と言えると思います。

大企業の半数以上が使いたい!?急速に加速するブロックチェーンの需要

大企業もブロックチェーンの技術に注目している

現段階ではそこまで活用されているとは言えないブロックチェーンですが、実は大企業の半数以上が使ってみたいと答えています

英ジュニパーリサーチはこのほど、企業の創業者や役員、管理職、IT(情報技術)専門職400人弱を対象にした調査を完了した。

今回の調査により、ブロックチェーンの活用を検討しているか活用を進めている企業は全体の39%、社員2万人以上の大企業では56%に上ることが明らかになった。nikkei.com引用

潜在需要がかなりあることがうかがえます。

ブロックチェーンの普及は急速に加速する

ブロックチェーンの技術が世の中を変えていくのは言うまでもないかと思います。

そして、その普及は急速に進むと考えられています。

IT専門調査会社 IDC Japan 株式会社(所在地:東京都千代田区九段北1-13-5、代表取締役社長:竹内正人、Tel代表:03-3556-4760)は、国内ブロックチェーン関連ソリューション市場予測を発表しました。国内ブロックチェーン関連ソリューション市場の市場規模は今後急速に拡大し、2021年には298億円、2016年~2021年の年間平均成長率(CAGR:Compound Annual Growth Rate)は133.0%になるとIDCでは予測しています。 https://www.idcjapan.co.jp/Press/Current/20170613Apr.html引用

現状としてはブロックチェーンなんて技術オタクだけのものって思っている人も多いと思います。

でも今絶対に欠かせないインターネットだって最初はそんなもんでした。

ちなみにインターネットはもともと軍事用として生まれました。

インターネットが生まれるきっかけは、東西冷戦下のアメリカにあります。米国防総省高等研究計画局(ARPA)が当時、一部を破壊されても残った部分で動き続けるコンピュータ・システムの開発に着手しました。http://jpn.nec.com/kotohajime/meet03.html引用

ブロックチェーンの技術が広まるきっかけとなったのはやはり仮想通貨のビットコインかと思います。

軍事用や仮想通貨、一般の人に関係ないと思われたものがきっかけとなって世の中を変えていく流れはなんとなく共通しているように感じます( `ー´)ノ

ブロックチェーンエンジニアって未経験からでもなれるの?

そんなブロックチェーンエンジニアですが、現段階では数が非常に少ないことは確実かと思います。

こういった未開拓の分野を今の段階から極めると先行者利益を得られるのではないかと思います。

かつ、エンジニアの業界は需要が増えているにも関わらず人が足りていない状況です。

(なので、文系出身でもポテンシャルを見込んで、プログラミング未経験者もエンジニアとして採用する企業が多いです)

日本でもプログラミングを必須教科になんて言うくらいですから、国を挙げてエンジニアを増やそうとしているような状況です。

ちなみに・・・

米サンフランシスコ近郊の刑務所で、プログラマーやIT起業家を育てる米国初の試みが進んでいる。
出所後、起業を目指す人も出てきた。シリコンバレーのプログラマー不足を補い、再犯率を減らす「一石二鳥」になるのではと期待の声が上がる。 blog.livedoor.jp引用

アメリカでは刑務所でプログラミングを教えているところまであります。(もちろんプログラミング未経験者)

囚人が刑務所から出て、職業が無くお金が無くなりまた犯罪をしては本末転倒・・・

なら需要が絶対的にあるプログラミングを学ばせよう!といった感じですかね。

逆に言うと、未経験からでもコツコツやれば確実に誰でも手に職がつけられるのがプログラミングとも言えるかもです( `ー´)ノ

プログラミングができる人が少ないわけですから、ブロックチェーンエンジニアの技術を持っている人は本当に少ないと思います。

なので、未経験者でもコツコツやればブロックチェーンエンジニアとしてバリバリ働けるのではと感じます。

プログラミングを学ぶサービスが増えている

専門技術であるプログラミングですが、学ぶサービスが非常に増えています。

そして、ブロックチェーンエンジニアになるためのコースも用意されていたりします。

今回紹介させて頂きたいのが、Tech Boostというプログラミング学習のサービス。

このサービス、ブロックチェーンエンジニアのコースが用意されています。

しかも、プログラミング未経験でもブロックチェーンエンジニアとしての基礎がつくようなカリキュラムとなっております。

気になる方は、無料のカウンセリングを受けてみるといいと思います。

Tech Boostの無料カウンセリングを受けてみる

まとめ

時代が変わっていく中、新しい職業はどんどん生まれてくるでしょうね。

ブロックチェーンエンジニアもその一つだと思います。

未経験となると、最初はハードルが高いと感じる方も多いかと思いますが、学習サービスも増えていて今は本当に恵まれていると感じます♪

気になる方はぜひ勇気をもって、無料カウンセリングだけでも受けてみてください( `ー´)ノ

最後までお読みいただきありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。