注目の配当型仮想通貨、バンクエラ(Bankera)のICOはいつまで?期間を解説!!

GCAT

話題のバンクエラ!!2月15日現在ICOが実施されております。でもこれっていつまでなのでしょうか?期間を調査してみました!!

バンクエラのICOに参加する

配当がもらえる仮想通貨バンクエラ

どうもGCATです!!

私も少額ながら参加したバンクエラ!

持っているだけで配当がもらえると話題になっていますね( `ー´)ノ

バンカートークン各保有者には純取引利益分配額が利息として毎週支払われます。これはバンクエラの゙純取引利益の20%から構成され、毎週スマートコントラクトに送られます。例えば、バンクエラの1週間の純利益が1000万ユーロとした場合、200万ユーロが純取引利益分配額としてスマートコントラクトに送られます。 バンクエラ公式サイト引用

バンクエラを購入したスペクトロコインの口座にイーサリアムが毎週入ってくるという中々おいしいICOです。

契約の自動執行であるスマートコントラクトを実感した瞬間でもありますね♪

バンクエラのICOっていつまでなの?期間は?

そんな話題のバンクエラですが、ICOっていつまでなんですかね?

ICOの期間を公式サイトで見てみましょう!

バンクエラ公式サイト引用

ズバリ!!ICOの期間は11月27日から2月末との記載を発見!!

それ以降どうやって買えるのかなどは僕が見た限り見当たりませんでした。

いつまで買えるのか?という疑問には2月末までっていう答えはあまり適切でない気もします。

なぜなら、バンクエラは2018年上半期に取引所の公開を控えているからです!!!

おそらく、取引所が公開されるとバンクエラのトークンである(BNK)を購入できることは間違いないかと思います。

でも、それまでは購入できないかも!?!?しれませんね( `ー´)ノ

もし気になっているようでしたら、バンクエラが購入できる唯一の取引所スペクトロコインに、登録だけでも済ませることをオススメします!

仮想通貨の業界って、まだまだ不安定ですからバイナンスみたいにいきなり、新規登録なしで!なんてこともあり得ますしね・・・

スペクトロコインの登録方法に関しては以下のリンクで詳しく解説しております!

スペクトロコインの登録方法解説ページ

ちなみにバンクエラが2018年上半期に公開する取引所のデモはこんな感じ・・・

中々、作りこまれている感じですね!!!

個人的な意見かもしれませんが、取引所ってUIが非常に重要だと思うんですよね。

(バンクエラはホームページや取引所を見ている限り、優秀なデザイナーがチームにいるのでは?と思います)

FXや株の取引経験者は慣れるのは早いかもしれませんが、初心者にとっては中々とっつきにくいですよね( ;∀;)

初心者でも分かりやすく見やすいデザインを作れるというのは、バンクエラにとって大きな武器になると感じております!

まとめ

以上、バンクエラがいつまでICOやってるの?期間は?といった内容が分かったかと思います!

バンクエラは仮想通貨の銀行を目指しています。

仮想通貨の役割が世の中で大きくなってきたとき、その仮想通貨の銀行のような機能を持つものは必ず必要になると思います。

もちろん、まだまだ困難な道はあるかと思いますが応援したいものですね( `ー´)ノ

最後までお読み頂き、ありがとうございました!!

バンクエラのICOに参加する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。