遂に発表!ビットフライヤーの新規上場銘柄はLISK(リスク)だ!!

GCAT

ぺぺキャッシュ?なんて噂もありましたが、結果はLISK!

ビットフライヤーが1月中に新規上場銘柄を発表すると予告

ビットフライヤーの代表取締役社長である、加納祐三さんが「1月中に新規アルトコインを導入」とツイートし、どの通貨なのかと様々な憶測を呼びました。

当初はリスクの可能性が高いのでは?との声が多かったのですが、のちのインタビューでホワイトリストに載っていない通貨は扱わないと発言したことで、リスクではないとの意見が多くなった印象でした。

1月31日に遂に発表。新規銘柄はLISK(リスク)

様々な憶測がある中、遂にビットフライヤーの公式ツイッターで発表がありました。

新規銘柄はなんとLISK(リスク)!!

個人的にLISKを少量持っているので、期待をしていたのですが、まさか来るとは思いませんでした。

リスクのチャートもビットフライヤーの発表と同時にグーンと上がりました。

今は少し落ち着いていますね。

モナコインはビットフライヤーに上場したことで一気に値段が上がりましたが、リスクもそれに追随するのですかね。

今後が楽しみです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。