【特徴解説】バンクエラが購入できる取引所、スペクトロコイン(SpectroCoin)とは。日本語もOK?特徴を解説。

GCAT

バンクエラを購入できる取引所、スペクトロコインについて解説します!

バンクエラが購入できる唯一の取引所「スペクトロコイン(SpectroCoin)」

配当が毎週もらえると話題のバンクエラを唯一購入できる取引所がスペクトロコインです。

バンクエラについておさらい。

バンカートークン各保有者には純取引利益分配額が利息として毎週支払われます。これはバンクエラの゙純取引利益の20%から構成され、毎週スマートコントラクトに送られます。例えば、バンクエラの1週間の純利益が1000万ユーロとした場合、200万ユーロが純取引利益分配額としてスマートコントラクトに送られます。 バンクエラ公式サイト引用

まだ、ICO中にもかかわらず毎週配当があります。

本格稼働したらどうなるのか非常に楽しみです。

バンクエラについては以下で詳しく解説しております!

【買い方】注目ICO!バンクエラ(BANKERA)の将来性と今後を考察。購入方法も解説!!

スペクトロコイン(SpectroCoin)の特徴は?

海外の取引所を使う上で、不安な要素ってやっぱり言語ですよね・・・

でも、ご安心を!

スペクトロコインはしっかり日本語に対応しております。

日本語表記に変えるのは非常に簡単。

画面右上の地球儀をクリックし、「日本語」を選択するだけです。

次に特徴を紹介します。

①取り扱い通貨は以下の4種類。

こちらに関しては、まだまだ少ないと言えるかもしれないですね。

②入金・出金方法が非常に豊富!

なんと、20種類以上のお支払い方法から選べます!

③法定通貨の取り扱いもめちゃくちゃ豊富!!

マーケットを世界全体に定めている証拠でしょうね。

仮想通貨は国を超えて取引できますからね。

仮想通貨の銀行を目指すバンクエラもありますから、世界の金融マーケットがスペクトロコインの野望なのかもしれません。

④ビットコインのプリペイドカードが作れちゃう!

ビットコイン決済のプラットフォームを取ろうとしているのでしょう。

⑤アプリがある

今はスマートフォンの時代ですから、アプリがあるというのは非常に重要です。

なかなかICOをしても、アプリローンチまでこぎつけていない事がほとんどですから、スペクトロコインという基盤をもったバンクエラは有望かもしれませんね♪

スペクトロコイン(SpectroCoin)の登録方法

スペクトロコイン(SpectroCoin)の登録方法は非常に簡単です。

以下のリンクで詳しく解説しております。

【登録方法】バンクエラの取引所!スペクトロコイン(SpectroCoin)の登録方法を解説。

最後までお読みいただき、ありがとうございました!!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。